角膜形状解析装置(トポグラフィー)

角膜形状解析装置
角膜形状解析装置



角膜疾患の診断や治療、そしてオルソケラトロジー治療には、
角膜の形状を詳細に解析することが必須です。
当院では角膜形状解析装置を活用し、角膜疾患の診断、治療に役立てております。

当院におけるコンタクトレンズ処方は、
円錐角膜の方や不正乱視の方にも広く対応しておりますが、
その際にも角膜形状解析が重要です。

また、オルソケラトロジー治療においては、
治療に用いるコンタクトレンズの選択、そして治療の効果判定において、
角膜形状解析が必須となっております。


京橋眼科クリニックへのアクセス・地図

〒534-0024
大阪市都島区東野田町2丁目9−12 松和京橋第2ビル4F
(JR,京阪、地下鉄の各種京橋駅から徒歩2分)

バスで御来院される場合
㉛㊱系統:京橋北口停留所から徒歩2分
(城東区、北区より御来院の場合)

当院はバリアフリーで、
車イスの方も安心して御来院いただけます。

京橋クリニック 眼科

TEL:06-6352-9028

松和京橋第2ビル外観
裏入口(京橋駅側)
松和京橋第2ビル外観
表入口(国道一号線側)
コンタクトレンズギャラリー京橋店
コンタクトレンズギャラリー
京橋店(国道一号線側)
松和京橋第2ビル外観
外観(京橋駅側)

視能訓練士常勤で在籍 眼科ドック